適当じゃヤれない!PCMAXのプロフの埋め方

「出会ったのに全然やれねぇぞ!」だとか「出会い系使っててもそもそも全然出会えねぇ!」とかいう人も結構多いんじゃないでしょうか。
でもこちらのサイトにも書いてあるようにPCMAXのような超優良サイトには、ヤり頃の女の子が本当に腐るほどいるんです。
普通に考えてヤれないなんてことありえません。
つまりPCMAXで出会えない人や全くヤれてない人は、女の子の釣り方に問題があるということです。間違いありません。
なぜなら、PCMAXで女の子を釣るためには、あることをやっておく必要があります。
そのあることというのは、「きっちりプロフを埋めておくこと」です。
プロフは自分を女の子に知ってもらうための重要な情報なので、いい加減な内容や、やる気の感じられない内容を入力するのは絶対にNG!
就活するときに履歴書を適当に埋めたりしないですよね?
PCMAXのプロフもそれと同じ。女の子を釣るための履歴書だと思ってください。
この記事では、効果的なプロフの埋め方を伝授します。
全部読み終わった頃には、プロフの大事さに気づくことでしょう。

100の質問まで全て埋めろ!プロフィールの基本は「全部埋め」

さっきもいいましたが、PCMAXでの出会いは就職活動と少し似ています。
就職活動をする際は、転職サービスに登録した上で、自分の履歴と職務経歴を事細かに入力しますよね。
資格とかなんだとか、全ての項目をきっちり埋めるのがあたりまえです。
だってちょっと想像してみてください。まじめに働いてくれそうな人を探している人事の人が、中身スカスカの手抜きプロフィールを見て、「お!この人見所がありそうだからスカウトメールを送ろう」なんて思うわけありません。
これはPCMAXを使って女の子にアピールするときも全く一緒!
プロフは女の子が最初に目にする男性ユーザーの履歴書なんです。
このことを踏まえて、内容にも手を抜かずに全ての項目を埋めましょう。
プロフの登録内容が適当な男性ユーザーを見た女の子が、「この人いいかも!1回会ってみたい❤️」とか思うわけないんです。
だからプロフ写真は当然のこと、身長・体型・血液型・星座に始まり自己PRにいたるまで、全ての項目を手抜きしないで埋めてください。
ちょっと面倒くさい「100の質問」も絶対に埋めましょう。
PCMAXで女に不自由しない暮らしを楽しみたいなら、ちょっとの労力を惜しんではいけません。とにかくプロフは全力で全部埋めが基本です。
登録したその瞬間から、出会いに繋がる駆け引きは始まっています。

女性目線を意識した文章を!性欲丸出しはNG

しかし中には、「全部埋めてるけど全然メッセージが来ない…」という人もいるでしょう。
そういう人のほとんどは、内容が悪いことが多いです。
例えば、「即ヤリできてお金をくれる都合のいい人妻募集」とか「セフレ募集〇〇才まで」、「都合のいい淫乱な雌ブタ希望」みたいなことをプロフに書いてないでしょうか。
そうした性欲丸出しなプロフ内容では、女の子から連絡がくることはありません。
もっというと、送ったメッセージに返信してもらえることもないでしょう。これは当たり前のことです。
このプロフの内容について、男女を逆転して考えてみましょう。
たまたま見た女の子のプロフの内容に「指一本触らせないけどお金だけくれる人募集」とか「アッシーとメッシー募集」、「なんでもいうこと聞いてくれてセックス目的じゃない優しい人だけメールくださいo(^o^)o」などと書かれていたら、あなたは連絡する気になりますか?なりませんよね?
つまりはそういうことなんです。
出会いは相手があってこそ。女の子の目線から見て「この人は怪しくないな」だとか、「ちゃんと会話ができそうで危険もなさそう」と思われるような内容をプロフに書きましょう。
それだけでヒット率がガラッと変わります。

盛って盛って盛りまくれ!ヤり捨て相手には何もバレない!

次にプロフに入力する内容ですが、嘘でもいいのでバレない程度に盛って盛って盛りまくりましょう。
信ぴょう性を持たせるための仕込みが必要になる場合もありますが、年収1,000万を軽く超えててもいいです。職業がどこぞの会社の社長ってことにしておいてもいいんです。
とにかく女の子が食いつきそうなスペックを入力しましょう。
就職活動のときの応募書類の内容を持って記入するのと同じことなんです。
本命の会社に応募するときは、職務経歴の項目は重要だから、完全な嘘じゃないけどちょっとイイ感じに盛って書くことってあるじゃないですか。
人事の人の心象を少しでもよくしたいですからね。誰でもやってます。
PCMAXのプロフもそれと全く同じ。
どうせヤリ捨てする相手なんだから遠慮することなんてありません。
自分から決定的なボロを出さない限りは、多少の嘘がバレることなどないんですから。

自慢がましい表現は避けろ!アピールは上手に!

実際に自分とどれだけかけ離れていても、どれだけたくさん嘘吐いていても大丈夫ですが、プロフ文の書き方には注意してください。
あまりに自慢がましかったり、押し付けがましい感じが過ぎるプロフは女の子受け悪いです。
そんなプロフを見た上で、真剣にメッセージを送ってくる女の子はいません。
どれだけアピールしたいことがあったとしても、基本はちょっと控えめな方が女の子受けがいいです。